セブ最古の家「ヤップの家」
0

    Hello everyone〜おてんきおてんき

     

    皆さんこんにちは!!

    Student Staff の清水ですニコ

     

    本日ご紹介するのはセブ島最古の家「ヤップの家」です!

     

     

     

    「ヤップの家」は今から約300年前に建てられたもので、中国人商人の「ドン・ファン・ヤップ」夫妻とその家族が最初に住んでいました。

    1階は珊瑚石で造られた倉庫になっており、2階は住居として使われていました。そして屋根は中国式家屋の瓦屋を使用しています。

    家の中には当時使用されていた家具が残っており、またキリストの像なども展示されています。

     

    「ヤップの家」はダウンタウンの「Pari-an」地域に位置しており、「IDEA CEBU」からタクシーでおおよそ20分で行くことができます。

     

     

     

     

    築約300年とは思えないほど保存状態がとても良いですきき

    内部はアンティークな雰囲気に包まれており、当時の空気を肌で感じることができます!

     

    皆さんもセブを訪れた際は是非「ヤップの家」に足を運んでみてくださいエクステンション

     

    最近、インスタグラムストーリーも更新し始めたので

    よかったらチェックしてみて下さい♪

    リアルタイムのセブ生活をお見せできたらなと思いますヤシ

     

    IDEA CEBU Instagram 

     

     

     

    それでは!

     

    See you soon〜バイバイ

    YAP-SANDIEGO Ancestral House (通称: ヤップの家)

    住所

    155 Mabini St. Parian, Cebu City 6000, Philippines

    場所はColon Streetに近いPari-an(パリアン)地域です。
    電話番号

    032-515-9000

    タイムズスクエアからタクシーで20分
    近くには「パリアンモニュメント、Pari-an Monument」があります。
    営業時間 9:00AM - 6:00PM
    入場料 50ペソ(約110円)
    Facebook YAP-SANDIEGO Ancestral House

     

     

     

     

     

     

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    学校の情報や校内風景なども下記アカウントで

    紹介していますので是非ご覧くださいサキ♪

    【URL】
    IDEA CEBU Instagram 

    IDEA CEBU Facebook 

    IDEA Education Japanese Facebook

    IDEA CEBU Twitter  ・IDEA English Youtube

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    | フィリピンについて | 17:45 | - | - |
    | 1/44PAGES | >>